友の会でチョイスしたニュースや情報をご紹介します。

被災地へのタバコ支援

会員の皆さんにメルマガでお知らせした、被災地へ手持ちの未開封タバコを1箱ずつ贈る「タバコ支援」のご報告です。

お寄せ頂いたタバコは、シガリロや缶入りピース、サンプル用もあり、
本数にすると【12,876本】、1箱20本入りに換算すると約65カートンに相当します。

他にもタバコが入手困難な地域があると思いますが、現地との連絡等の関係で、今回は宮城県本吉郡南三陸町(3ヶ所)宮城県気仙沼市本吉町の4ヶ所にお届けさせて頂きました。

会員の皆さまからの沢山のご支援ありがとうございました。

また、現地とのやり取りでご協力頂いた方、
現地で仕分けや配布などご協力頂いた方々にも
この場をお借りしてお礼申し上げます。

ご協力ありがとうございます。

 

<<支援タバコに同封されていたメッセージ(抜粋)>>

  • 近所のタバコ屋は田舎なので、ほぼ全種類売り切れでした。
    手元にあるピースを2箱送ります。
    私にとっても最後のピースですが、皆様のお役に立てればと思います。
  • 一日も早く復興しますように。
  • 一服しながらボチボチ行きましょう。
  • 少ししかご用意できずに申し訳ありませんが、一服どうぞ。
  • 10本入りしか用意できなくて、すみません。
  • タバコを吸って力を増加させてください。
  • 紫煙が運ぶ、ゆるやかな時を糧に日々をすごす友に幸あれと願います。
  • ほんの少しですが「一服」をお送りします。
    慣れない避難所生活で、被災地の方々は相当ストレスがたまっていると思います。
    どうか一服されている間だけでも、ゆったりくつろいで頂きたいたいと思います。負けないで!